ダメにするちょいブス

どんな欲望も受け止めるちょいブス

ヒロインの超人気作品のエロ漫画!

ちょいブスと付き合った俺に待ち受けていたのは、

「優しさ」という
底なし沼・・・

「拓己さんが望むなら…」
「拓己さんに合った仕事が必ずありますよ」
「ほら!拓己さんの好きなオッパイです♪」

バイトを辞めても、

学校に行かなくても、

就職失敗してヒモになっても、

何もかもを受け入れるちょいブスの底なし沼。

 

その衝撃の結末は・・・

無料立ち読みはこちら
 画像をクリック! 

ちょいブスバナー2-2

このページでは「人をダメにするちょいブス」のネタバレや価格、最新話、画像など

情報を総まとめにして紹介しています♪

・価格、配信元などの詳細情報
・7話までのダイジェスト画像
・各話を簡易にまとめたあらすじとネタバレ感想
・登場人物の紹介
・作者のチンジャオ娘とスペシャルジーの紹介
・ブックライブの利用方法と無料立ち読み情報

等を紹介しています。

漫画名 ダメにするちょいブス
作者 チンジャオ娘
すぺしゃるじー
配信元 BookLiveコミック
配信話数 9話まで(完結)
価格 86円/話
備考 究極の性格美人に読者の心まで洗われる!

「人をダメにするちょいブス」
大人気漫画家「チンジャオ娘」「すぺしゃるじー」がタッグを組んだ、
2019年2月現在でも人気の純愛エロマンガです!

 

「人をダメにするちょいブス」の7話までの傑作画像をお楽しみください

 

ちょいブスバナー1-1

合コンでひときわ目立つ顔面40点のちょいブス。

 

ちょいブスバナー1-2

だけど体は120点の恵体で抱き心地は最高!

 

ちょいブスバナー2-1

すぐに別れればいいと思って付き合い始めます♪

 

だけどそれこそが泥沼の始まり。

 

ちょいブスバナー2-2

学校もバイトも止めてハメ撮り、コスプレ撮影会も嫌な顔せず受け入れるちょいブス。

 

ちょいブスバナー2-3

就職活動は全滅。そんな俺を優しく包み込んでくれた。

 

そして俺はヒモになり、この女神に報いたいと思ったんだ。

人をダメにするちょいブスに登場する主人公の拓己とヒロインの祥子

拓己『人をダメにするちょいブス』の主人公


・大学生で、やりたい盛り。
・祥子を合コンのハズレ女と決めつける。
・祥子をホテルに連れ込み、とセックスをするために付き合おうとする。
・祥子とのデートで人に笑われて別れを決意するも、いつでも別れられると気づいて付き合い続行。
・それがドはまりの始まりだった・・・。

最終話で一児の父になり、愛妻家になる。

 

祥子『人をダメにするちょいブス』の女神すぎるヒロイン

・顔は微妙だが、神に選ばれし恵体をもつ。
・合コンで優しくしてくれ、さらに男らしく守ってくれた拓己に惹かれる。
・Hに関して貞操観念があるようで、きちんと付き合ってからと決めている。
身体目当てに付き合っていることは知らない。
・拓己を見も心も捧げ、心酔しているほど信頼している。
・ハメ撮りで金稼ぎしていることは知らないが、拓己のために喜んで撮影に応じる。
・拓己の就職活動失敗でも献身的にお世話をする。
・拓己がヒモになっても全てを受け入れている。
・拓己の子どもを妊娠。

最初から最後まで拓己のことを信じており、結果拓己を真人間にした女神。

 

人をダメにするちょいブスを読み終えての感想。

超面白かった!

 

超不純な男と超純粋な女のラブストーリー。

 

「こんな恋人がいたら♪」と、ものすごく憧れてしまいます♪

 

 

主人公拓己は、セックスが大好きでセックスしか興味がない大学生。

祥子に対しては当初特別な想いなどはなく、合コンでボッチになりたくないがために祥子を傍に居させていました。

 

ですが、これが祥子の心に火をつけ、

拓己は『優しい男性』と認識してしまいます。

 

しかし、ここで注意です!

 

祥子は一度信じた人間はとことんまで信じてしまいます。

バイトを辞めようが、就職失敗しようが祥子にとっては関係ありません!

 

「拓己さんはこんなに頑張って…こんなに優しいのに…。

気にしないでください!私支えますね!」

 

と、ちょっとドン引きするくらいに拓己を肯定しちゃいます!

 

当の拓己本人は本当にどうしようもない思考回路をしているのですが、

祥子は拓己がどんなに落ちぶれようと決して見捨てません♪

 

どうしようもないダメ人間の拓己どうしようもなく拓己に尽くす祥子。

 

拓己はようやく自分をダメにしているのが祥子だと気づき、

とてつもない自己嫌悪に陥り、祥子のことを『人をダメにするちょいブス』と認識します。

 

つまり、この作品のタイトルそのものが伏線だったというわけです♪

 

ここからは「人をダメにするちょいブス」を各話ごとにネタバレしていきます。
(文字がメインのネタバレになりますので、本編をすぐに読みたい方はスルー推奨です。)

 

本編が読みたい方は以下の画像を押して『無料試し読み』をしてください。

上の画像が前編、下の画像が後編になります。

ちょいブスバナー前編

ちょいブスバナー後編

人をダメにするちょいブスの各話のネタバレはこちら(目次)

 

「人をダメにするちょいブス」

第1話 ネタバレ

➡『ちょいブスなら簡単にお持ち帰りしてラブホに連れ込める』

 

「人をダメにするちょいブス」

第2話 ネタバレ

➡『ちょいブスは処女のくせにドスケベで締まりも抱き心地も抜群』

 

「人をダメにするちょいブス」

第3話 ネタバレ

➡『ちょいブスは惚れた男に従順でヤリたい時にヤリまくれる』

 

「人をダメにするちょいブス」

第4話 ネタバレ

➡『ちょいブスはセックス中の顔がエロくてヤルだけなら最高の女』

 

「人をダメにするちょいブス」

第5話 ネタバレ

➡『ちょいブスは生ハメ膣内出しもAVみたいなプレイも拒否らない』

 

「人をダメにするちょいブス」

第6話 ネタバレ

➡『ちょいブスはハメ撮りすると興奮して顔を隠しながらイキまくる』

 

「人をダメにするちょいブス」

第7話 ネタバレ

➡『ちょいブスにコスプレさせたら大人気だけどヤレるのはこの俺だけ』

 

「人をダメにするちょいブス」

第8話 ネタバレ

➡『ちょいブスはダメな男も巨乳で癒やして励ましセッ○スしてくれる』

 

「人をダメにするちょいブス」

第9話 ネタバレ

➡『ちょいブス、それはまるで底なし沼のように…』

 

 

 

人をダメにするちょいブスの各話タイトルとネタバレ

 

第1話 ちょいブスなら簡単にお持ち帰りしてラブホに連れ込める

彼女にフラれて落ち込んでいた拓己。

そんな拓己に朗報が!?

 

なんとN女子大との合コンに誘われたのだ!

意気揚々と会場入りしたものの、拓己はブスの相手をさせられてしまう。

 

だが、拓己だけが気づいたのだ。この女のおっぱいがでかいことに!

 

人をダメにするちょいブス

タイトル
「ちょいブスなら簡単にお持ち帰りしてラブホに連れ込める」
拓己だけがこの女がエロい体をしてることに気づいた!

→1話詳しいネタバレはこちら

 

第2話 ちょいブスは処女のくせにドスケベで締まりも抱き心地も抜群

祥子をラブホに連れ込んだ拓己は、さっそく溜まっていた欲望をすべて開放する!

祥子は初めてキスをして、初めて男性に身体を触られるも『恋人じゃないと…』と頑なに貞操を守ろうとします。

 

拓己はそんな祥子の様子を見て、「あーはいはい」という具合に、付き合おうと告白をします。

初めての告白で祥子は舞い上がり、初めて男性を受け入れます。

 

人をダメにするちょいブス

タイトル
「ちょいブスは処女のくせにドスケベで締まりも抱き心地も抜群」
とにかくセックスがしたい拓己は祥子に告白して祥子の初めてを奪います♪

→2話詳しいネタバレはこちら

 

第3話 ちょいブスは惚れた男に従順でヤリたい時にヤリまくれる

祥子の初体験を終えても拓己の性欲は留まることを知らない!

一発抜いて冷静になった拓己は祥子を裸のまま立たせます。

 

お世辞にもスタイルがいいとは言えない祥子だが

それが逆にエロいと感じる。

 

すっかり回復した拓己は再び祥子とセックスを始める!

 

 

人をダメにするちょいブス

タイトル
「ちょいブスは惚れた男に従順でヤリたい時にヤリまくれる」
祥子のエロすぎる体に拓己は大興奮!2回戦目に突入!

→3話詳しいネタバレはこちら

 

第4話 ちょいブスはセックス中の顔がエロくてヤルだけなら最高の女

祥子と恋人同士になって最初のデート。しかし祥子を連れて歩くと周囲のカップルの視線が痛い。

やはり祥子が『ちょいブス』だから笑われるのだ。

告白したのは気の迷いということで別れようとするがやはり祥子の身体に心を奪われてしまう。

 

人をダメにするちょいブス

タイトル
「ちょいブスは処女のくせにドスケベで締まりも抱き心地も抜群」
ちょいブスを連れて歩くと視線が痛い。別れようと最後にセックスをしようとする拓己!

→4話詳しいネタバレはこちら

 

第5話 ちょいブスは生ハメ膣内出しもAVみたいなプレイも拒否らない

別れるのはいつでもできる。そう思って祥子の身体を思う存分堪能しようとする拓己。

呼び出せば1時間でやってくる様はまるでデリヘルだ。

生ハメしても祥子は甘い言葉をささやけばコロッということを聞いてくれ、

まさに都合がいい女だ!

人をダメにするちょいブス

タイトル
「ちょいブスは生ハメ膣内出しもAVみたいなプレイも拒否らない」
ちょいブスは都合のいい女!呼べば1時間でやってきてセックスし放題!

→5話詳しいネタバレはこちら

 

第6話 ちょいブスはハメ撮りすると興奮して顔を隠しながらイキまくる

ゴム代節約のため、生セックスをして、思う存分祥子の身体を堪能。

だが、最近は流石にマンネリになりつつあった。

 

ふと手元に合ったスマホで撮影すると、祥子のアソコが良く締まる!

祥子は撮られて興奮する淫乱だった!

 

人をダメにするちょいブス

タイトル
「ちょいブスはハメ撮りすると興奮して顔を隠しながらイキまくる」
ハメ撮りすると恥ずかしそうにしながら興奮している祥子!

→6話詳しいネタバレはこちら

 

第7話 ちょいブスにコスプレさせたら大人気だけどヤレるのはこの俺だけ

ハメ撮りをした動画をネットにアップするとアクセス数はうなぎのぼり!

これでお金には困りません♪

身体だけは120点の威力に感動した拓己は今度はコスプレ撮影会イベントに挑みます!

 

だが、祥子に群がるカメラ小僧に次第に嫉妬してしまう!

 

人をダメにするちょいブス

タイトル
「ちょいブスにコスプレさせたら大人気だけどヤレるのはこの俺だけ」
ハメ撮りで小遣い稼ぎができる!今度はコスプレ撮影!

→7話詳しいネタバレはこちら

 

第8話 ちょいブスはダメな男も巨乳で癒やして励ましセッ○スしてくれる

『祥子と少しはまじめに付き合わなくては…』と思い直した拓己。

いよいよ就職活動のシーズンが来ていました。祥子はあっさりと内定を勝ち取ったものの、

拓己はいつまでたっても内定が取れない。

 

「焦らなくてもいいんですよ。大丈夫です。ほら!拓己さんの好きなおっぱいですよ♪」という祥子の言葉にすっかり甘え、

気づけば学校を卒業し、すっかり祥子のヒモになってしまう。

 

 

人をダメにするちょいブス

タイトル
「ちょいブスはダメな男も巨乳で癒やして励ましセッ○スしてくれる」
拓己はどこの内定も取れなかったが、祥子は優しく拓己を包み込み…。

→8話詳しいネタバレはこちら

 

第9話 ちょいブス、それはまるで底なし沼のように…

出勤する祥子を見送り、たばこをふかし、酒を飲む日々。

そんな生活をしているのに祥子は何一つ文句を言わず、世話をしてくれる。

 

『どうして俺みたいなクズを…』、『どうしてこうなったのか?』と、自問自答する拓己は

祥子と出会ってからすべてが変わったことに気づきます。

 

「この底なし沼は…。祥子は…人をダメにする…ちょいブス…」

そして、ゴミ袋から妊娠検査キットを発見。拓己は祥子の妊娠を知り逃げ出そうとしますが…。

 

人をダメにするちょいブス

タイトル
「ちょいブス、それはまるで底なし沼のように…」
祥子のせいですべてが変わった。妊娠を知った拓己は…。

→9話詳しいネタバレはこちら

 

 

ダメにするちょいブス

どんな欲望も受け止めるちょいブス

ヒロインの超人気作品のエロ漫画!

ちょいブスと付き合った俺に待ち受けていたのは、

「優しさ」という
底なし沼・・・

「拓己さんが望むなら…」
「拓己さんに合った仕事が必ずありますよ」
「ほら!拓己さんの好きなオッパイです♪」

バイトを辞めても、

学校に行かなくても、

就職失敗してヒモになっても、

何もかもを受け入れるちょいブスの底なし沼。

 

その衝撃の結末は・・・

無料立ち読みはこちら
 画像をクリック! 

ちょいブスバナー2-2

 

 

人をダメにするちょいブスの見どころ

祥子の聖母のような性格の良さに心が洗われていくよう…。

 

 

本作最大と言ってもいい見どころは、祥子が、拓己の金欠、性欲、横暴さ、虚無さなどなど、

文句ひとつ言わず、全てを受け入れていくトコロになります♪

 

 

祥子はかなり酷い扱いを受けているんですが、まったく文句を言わないのです!

 

 

男にとってこれほど都合がよく、理想的な女性はいません。

だって、ヒモ生活でもいいってことなんですよ!

 

 

日がな一日酒を飲み、娯楽に興じて夜はセックスをする…。

 

 

これほど楽な生活はほかにありません。

読者がみんな拓己のような人間性ではないと思いますが、

それでも、シンパシーというか、共感できる部分はあるはずです。

 

 

だからこそ、ラスト9話での拓己の葛藤が出てくるんですよね。

『これで…ええんか本当に…?俺、これやとダメやないのか?』

 

 

現実にこんな夢のような彼女が居たら、もはや真人間になる以外に道はないと思います。

何に替えても全力で守り、よい家庭を築きたい…。

 

 

拓己もそう考え、最終話の本当にラストで改心して、祥子のよき夫になりました♪

 

このエンディングがストーリーを面白くしています!

 

 

「人をダメにするちょいブス」感想

「人をダメにするちょいブス」を読み終えて、
1番最初に抱いた感情は

 

「真面目にならなきゃ…」

 

でした。

(不真面目というわけではなかったですが

 

祥子のように自分に期待してくれる恋人がいる方は少ないかもしれませんが、

誰かを愛する、ということのなんと光と希望の溢れていることか。

 

ため息が出るほど羨ましいです♪

 

この作品を読んだときにはものすごい満足感を得ることができました。

(奥さんがいる方が本作を読んだ方なら、
「俺、明日から頑張る。愛してるよ」
って言いたくなると思います。)

 

2018年6月末のリリースから半年が立ちますが、

この半年で5回は読み直しています。

 

特に祥子の視点で読むと、

温かい気持ちでいっぱいになります。

 

「あいつのこと・・・ちょっと言い過ぎたかな」

「何か美味しいもの買っていってあげよう・・・」

 

っという感じで優しい気持ちになります。

 

「人をダメにするちょいブス」は、

祥子の献身的なエッチなシーン
ばかりに目が行きがちですけど、

そこには、祥子がしっかりと拓己を愛しているということがしっかりと描かれています。

『愛に飢えている』、『辛い経験をした』という人は読んだほうが良いかな?と思います。

 

 

ダメにするちょいブス

どんな欲望も受け止めるちょいブス

ヒロインの超人気作品のエロ漫画!

ちょいブスと付き合った俺に待ち受けていたのは、

「優しさ」という
底なし沼・・・

「拓己さんが望むなら…」
「拓己さんに合った仕事が必ずありますよ」
「ほら!拓己さんの好きなオッパイです♪」

バイトを辞めても、

学校に行かなくても、

就職失敗してヒモになっても、

何もかもを受け入れるちょいブスの底なし沼。

 

その衝撃の結末は・・・

無料立ち読みはこちら
 画像をクリック! 

ちょいブスバナー2-2

 

リンク先である『人をダメにするちょいブス』の配信先『BookLiveコミック』は安全なのか?

本サイトで『無料立ち読み先』として案内しているBookLiveコミック。

この電子書籍サイトは正規の公式サイトで業界でも最大手サイト。

 

管理人は2年ほど利用していますが、お勧めのコミック紹介のメールは来るものの、

それ以外の不正っぽいメールは一度たりとも受信していません。

現状プライバシーは完璧に守られていると言っていいでしょう。

 

ちなみにお勧めコミックの紹介でも、キャンペーンで無料で読める漫画が常時数百作品あり、

結構重宝しています。

 

(電車などで移動が多い仕事なので、空いた時間は漫画読んでますね(笑))

 

それから漫画はポイントで購入できて、月々のコースを自分で設定できるので、

毎回チャージする必要もありません。これが正直、楽です。

読みたい漫画なんていくらでもありますから、ポイントが余ることもありません。

 

利用方法はこちらのページを用意していますので、ぜひ確認してみてください♪

⇒BookLiveコミックの使い方を読んでみる。

 

『人をダメにするちょいブス』の作者「チンジャオ娘(ちんじゃおがーる)」さんとすぺしゃるじーさんについて

ちんじゃお娘_tw

ツイッターURL:https://twitter.com/chinjaogirl

※ちんじゃお娘さんのツイッターより出展

 

イメージ画像を見ると元海兵隊のような強面。

ですが、手がける作品は読者の心を揺さぶる様な繊細で豪胆なものがものすごく多いんです。

 

ちんじゃお娘で読了感がヤバイ作品。

『人をダメにするちょいブス』以外にだと

『姉はヤンママ』『神の乳母』『肝っ玉母さん』、もう少し古い作品だと

『いじめっ子女子と無人島』『飼育小屋少女(※これは読んだほうが良い。伝説の作品)

 

などがあり、どれもキャラクターそれぞれの熱が込められており、

読了感がヤバイくらいに心地よい。

 

なんだか温かい気持ちになり、元気になります(笑)

 

以下に紹介する漫画はBookLiveコミックに登録しなくても

無料立ち読みが全てできます♪

 

 

単純にエロさを追求した作品

『ウチの弟マジでデカいんだけど見に来ない?』、『ビッチが田舎にやってきた』、『姉弟えんこう』。

あと『合宿免許の実態』『某有名私立大学ヤリサーの実態』なんかがあります。

 

実用度高めの作品を狙うのならこの辺りがおすすめです。

特に『合宿免許』と『私立大ヤリサー』は半端じゃなくやばい

 

寝取られ系作品ということもあり、群を抜いて人気があります。

 

ちんじゃお娘が組んだことがある作家でお勧めの作者

・エンガワ卓

代表作『姉はヤンママ』『合宿免許』

 

・煙ハク

代表作『ウチの弟』『ビッチが田舎』

 

・達磨さん転んだ

代表作『神の乳母』

 

どの作家先生も甲乙つけがたいですが、管理人の好みとしては『達磨さん転んだ』を推します。

おとぎ話や絵本を彷彿とさせる画風で他に類を見ないほどの妖艶さを感じさせます。

ロリ系のフェイスなのに、体は大人そのもの。この『眩暈がするような色気』は『達磨さん転んだ』にしか描けないと思います。

 

作者の『達磨さん転んだ』自身も、ダークな作風が得意ジャンルのようでそれも相まって『神の乳母』はヤバいくらいの名作になりました。

エロ漫画としては珍しい伝奇もので、6話まではただただ気味の悪い作品なのですが、7話まで読むとすべての謎が解けて「そうだったのか!?」とすっきりします。

7話まで読んだ後、もう一度1話から読み始めると、いくつも伏線があり、漫画としても完成度がものすごく高いです。

 

特に本作は、「赤ちゃん」について悩んでいる方におススメですね。

 

 

ちんじゃお娘で殿堂入りした長寿作品

・『某有名私立大学ヤリサーの実態』

・『姉はヤンママ』

・『ビッチ!?が田舎にやってきた』

・『ウチの弟マジでデカいんだけど見に来ない?』

 

もっとも実用度が高かったのは『某有名私立大』で時点で『ビッチ!?が田舎』です。

『某有名私立大』は寝取り漫画として完璧に描かれており、ヒロインの貞操観念が徐々に書き換えられて、

快楽に落ちていく様は本当に溜まりませんよ♪

 

『ビッチ!?が田舎』はちょっとおバカな感じが出ていて、ギャグ漫画ではありませんが、

ヒロインと村人のアホっぷりが楽しい。本当に子どもからおじいさんまでみんなアホなんですよ(笑)

エッチシーンの描写、バリエーションが豊富で、グイグイと引き込まれて一気読みしてしまいます。

 

 

 

すぺしゃるじさんについて

売上やリリースした作品を調べましたが『人をダメにするちょいブス』以外にこれと言って人気な作品は在りませんでした。

中堅の作家さんというイメージですね。

 

あえて強く興味を引いたのは『ふんどしめとりまつり』という作品。

いわゆる女性がふんどしを着用して祭りで騒ぐというもの。

 

この作品だけはかなりはっちゃけていて、シチュエーション、キャラデザインは素晴らしい。

祭りという舞台なだけあって、エッチな女の子が荒くれ者たちと盛んにセックスをします。

キャラが多いせいか少し物足りなさがありますが、自身を持ってお勧めできる作品です♪

 

多分、シリーズ化したらものすごく話題作になると思います。

 

タイトルに「ふんどし」とか書いてあるので

『え!?何それ!?』っていう物珍しさとインパクトがものすごいですしね(笑)

 

「チンジャオ娘」の次回作について

2018年はチンジャオ娘さんにとって怒涛の年だったようで、

・「肝っ玉母さん」

・「うちの弟」

・「人をダメにするちょいブス」

・「美人面犬」

・「姉はヤンママ」(実家偏の続編というかサイドストーリーの熱海偏)

 

と、5作品をかなり短期間でリリースしています。

2019年2月時点ではまだツイッターでも新作は発表していないため、おそらく充電期間なのだと思います。

 

ただそろそろ動き出すんじゃないかなーって思って日々ツイッターをチェックしています。

 

新作が出ればこちらのブログでも更新するのでぜひ本ブログを登録しておいてください♪

 

 

「すぺしゃるじー」の次回作について

ツイッターを調べてみましたが、『人をダメにするちょいブス』以降、作品はリリースしていないようです。

ただ、ここでビッグニュースがあります。2019年2月時点で半年ほど新作を出してはいないものの、

どうやらちんじゃお娘との第2弾の作品を作っているようです。

 

今度もどうやら一風変わった作品で、相手は『行き遅れのおばさん』

正式なタイトルは出ていませんがシティーハンターの冴子を思わせるヒロインが登場するようです(笑)

 

これは絶対に読みたいので配信日に購入してレビューしたいと思います♪

 

この記事の終わりに…

長々と本ブログの記事を読んでいただきありがとうございます♪

『人をダメにするちょいブス』はいかがでしたでしょう?

 

最初は「えー…せっかくエロ漫画なのにこんな…もうちょっと可愛いのなかったの?」

っていう印象だったんですが、

 

話が進むごとに、少しずつ、祥子の可愛らしさや健気さ、純粋さが描かれていきます。

拓己も、そんな祥子についつい甘えつつ、迷いながら、楽をしようとしながら、そして楽をすることに苦痛を感じ始め「これじゃいかん!」となっていきます♪

 

ハメ撮り撮影お金稼ぎやコスプレ撮影会など、

酷い扱いをしても、祥子は少しも疑わずに拓己を愛し続ける様はまさに女神。

理想の女性です♪

 

拓己が真っ当になっていく様子は描かれませんでしたが、それでも、

スイッチがカチ!っと切り替わる様は納得がいきます。

 

祥子に応えたくなるんですよね。

どんなに自分がダメな人間であっても、それを信じ、優しく包み込んでくれる祥子に。

 

本当に「こんなんじゃ…こんなんじゃダメなんだ!この子に、報いたい!報わなければ!」と、

本気で思ってしまうのも当たり前だと思います。

 

エンディングは祥子と赤ちゃんの幸せなカットで終わりましたが、

祥子と拓己は『一生を添い遂げるのだろうな』と読者に確信させる最高のエンディングでした。

 

本当に羨ましいカップルですよね♪

 

短くてもいいので、第2子、第3子と続くアフターエピソードも欲しいです。

愛すべき家族のために、拓己が祥子たちを幸せにしていく、そんな続編をほんの少しでもいいので

出してほしいです♪

 

きっと管理人のように、本作で前向きになる人もいると思います。

誰かを信じられなくなったりしても、

誰かを信じることによってその誰かはきっと応えてくれる…。

 

そんな風に思わせてくれる作品です♪

 

最初こそ、ちょっとエロ漫画としての実用度に期待を持っていましたが、

今では「良い漫画を読ませてもらった!」と思うほど感謝の気持ちでいっぱいです♪

 

本作は大どんでん返しで一気に加速していく構成なので、1話でも見逃せません、

最後まで読むとこの漫画のテーマと、その良さが伝わってきます♪

 

金額にして1話86円で全9話読むと

86円✕9話=774円。

一日のお昼代くらいの気軽な金額なので少しでも気になる方はぜひ読んでみてください♪

 

最後まで
「人をダメにするちょいブス」の紹介にお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

ダメにするちょいブス

どんな欲望も受け止めるちょいブス

ヒロインの超人気作品のエロ漫画!

ちょいブスと付き合った俺に待ち受けていたのは、

「優しさ」という
底なし沼・・・

「拓己さんが望むなら…」
「拓己さんに合った仕事が必ずありますよ」
「ほら!拓己さんの好きなオッパイです♪」

バイトを辞めても、

学校に行かなくても、

就職失敗してヒモになっても、

何もかもを受け入れるちょいブスの底なし沼。

 

その衝撃の結末は・・・

無料立ち読みはこちら
 画像をクリック! 

ちょいブスバナー2-2